いや~いいもんですね、タイトルどおりの作品でした。
普通妹ものというと、近親愛じみたものが普通だが、この作品における兄妹はそういったものを微塵も感じさせないごくごく普通の兄弟として描かれる、何よりもそこが新鮮で、印象に残った。

13歳のJCが妹なのだがどちらかというと活発で外向的な性格として描かれる。
お兄ちゃんに対する扱い方は尊大ではっきりいって生意気なのだが、そこがいい。
活発で生意気な癖して、人見知りする部分もあるというのが、圧倒的な萌えポイントで、なんかもう普通に可愛いんだよね。
もちろん、先にも述べたように近親愛じみたものはまったくなく、あくまで、そこらにいそうな普通の兄妹なんだけど、なんだかんだいって、妹はお兄ちゃんのことが好きだったりする。
そして、その「好き」が決してあざとくもなく性的でもなく普通の「好き」であるというところが、時たまさりげなくチラッと描かれるという非常に禁欲的な作風なのだが、そのチラッと見せるセンスとバランスが、この作品を優れたものにしている。

普段あまり4コマは読まないけれども、こういう作風の作品はどんどん読んでいきたいなって思ったね。
近親愛上等な妹ものにちょっと辟易してるとか、たまには普通の兄妹を愛でたいなという人にお勧めの作品、たまにはこういう妹も良いものです。


amazon e-hon

Kindle